2018年02月23日

時に、我が家のケアーンズを紹介しま〜す。

我が家には、ことし12歳のトリオがおります。 トト君・ルル君・リリーさん
01984330a03310cc875948c623984a42dc403eade5.jpg01a6ad2b9ec8d7f8d3ec9429b91e9f8030f7a42468.jpg

この子達との出会いがこのパイルテイルテリアスのスタートでした。
随分コートに白いものが増えましたが、気力だけはまだまだ 「若いもんにはまけないぜ〜」と
幅を利かせています。

そして、ショードッグたち 初めてスウェーデンからやって来てくれました。
ビビ君 Hjohoo's Hjour My Unique Collection

01cf1ec03862783f140bf69dc08cda1577eaf3a424.jpg01536404491eefde2334cd52d6675b71518fe5adf3.jpg11694861_920326988032305_2912538283743209092_n.jpg
美しいホルムは今も健在です。犬舎では見張り隊長としてがんばっています。


そして、我犬舎でもっとも美しいケアーンテリア  カイサ
Hjohoo's Live To Feel Hjour Love
まだ、スタートしたばかりのケアーンテリアの犬舎としては、輝かしすぎる記録を残してくれました。
日本ではジャパンインターナショナルドッグショーに於いてすべてのメスの頂点に立ちました。
そして、アメリカでもモントゴメリー・グレートウェスタンと数々の賞と賞品をもたらしてくれました。

12373326_10206779960871317_3680844006373279244_n.jpgDSC_3009.jpg11754235_920326604699010_9024439279811788561_n.jpg

そして、今現役でショーを走っている チッタ
まだ、ショーの写真がな〜い!!! 
01a33111a5314bd9b50d6c4e1b32fdc6a93554c293.jpg
6頭のママなのですが、頑張ってます!!
01b31ea0231b0ac595ca1f80dc4a2e58c4c6a03c4e.jpg

そして、次世代のエース登場です。 クラーラ
Hjohoo's Looking Good As Hjo Are
01694e4d771573392a55ab7d7ac153dff2ecdde6b4.jpg01f59d5ce07908fff92c70a0ba72bb8805f743edc3.jpg

以上がパイルテイルのメンバーですが、今ビビの娘のガイヤが我が家でパピーを産みました。
その中からも新メンバー誕生の予感ハート
IMG_2027.JPG









ランキングに参加してます。
クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ ケアーンテリアへ
にほんブログ村


posted by M.Y. at 15:54 | ケアーンテリア